寄付・入会・参加

寄付のお願い

ふくしま再生の会は、会費と皆様からのご寄付を基本収入として活動しています。
寄付と入会は以下の申込フォームからお申し込みいただけます。


入会を希望される方は、「入会のお願い」のページもあわせてお読みください。

資金の使い道

ふくしま再生の会の活動には多くの資金を必要とします。
測定器および測定のための資材、産業再生のための実験資材、除染実験のための資材などです。この他、会を維持・運営していくための各種の費用も必要です。事務所の維持費、サーバ利用料などです。
研究機関や大学との協力関係、各種助成金の活用など、資金を少しでも有効に活用するための努力も重ねていますが、NPOの基礎資金として寄付金・会費は最も重要と考えています。
皆様のご協力をお願いいたします。
ふくしま再生の会の収支報告は「当会について-情報公開」のページで公開しています。

税金の控除が受けられます

ふくしま再生の会は認定NPO法人です。
認定NPO法人とは、所轄庁(主たる事務所の所在地の都道府県)から一定の要件を満たしていると認定されたNPO法人です。認定NPO法人への寄付は税制上の優遇措置を受けることができます。
例えば、個人が10,000円を寄付した場合、確定申告することにより(10,000円-2,000円)×40%=3,200円を所得税から差し引くことができます。
また自治体によっては認定NPO法人への寄付を住民税の税額控除の対象としているところがあります。
この場合は、確定申告することにより所得税・住民税あわせて最大で(寄付金額-2,000円)×50%(10,000円の寄付の場合は4,000円)が税金から差し引かれます。
この他、個人の方については相続税、法人については法人税の優遇措置があります。
所得税や法人税、相続税についての詳しい内容は最寄りの税務署にお問い合わせください。住民税からの控除についてはお住まいの都道府県や市区町村役場に確認してください。

寄付の方法

寄付には「都度の寄付」と「継続的な寄付」の2種類があります。
どちらの場合も上記の税金の控除が受けられます。

都度の寄付

都度の寄付は、1口3,000円以上の寄付を毎回以下の手順でお申し込みいただく方法です。

  1. まず寄付申込フォームから寄付のお申し込みをお願いします。
  2. 寄付金振込のご案内メールをお送りしますので、指定金融機関でお振り込みください。
  3. ご入金を確認後に領収書をお送りします。

継続的な寄付(賛助会員)

継続的な寄付は、賛助会員として継続的にふくしま再生の会を支えていただく方法です。
入会のお願い」のページをご参照ください。

TOPへ戻る