寄付・入会・参加

各種活動への参加方法

ふくしま再生の会の活動は多様です。参加方法も多様です。
活動に参加していただく方は会員(正会員、賛助会員)であることが原則ですが、会員以外の方でも、ボランティアの意志を持っていれば参加していただくことができます。

飯舘村現地活動へのボランティア参加

ほぼ毎週の週末(土日)に、飯舘村の活動拠点となっている菅野宗夫さん(ふくしま再生の会理事・福島代表)のお宅に集まり、各種の活動を行っています。
測定(村内の道路上の線量測定、避難中の留守宅の線量測定)、測定検体の採取(土壌、野草など)、農作業(試験栽培の植え付け、収穫)などの作業に参加していただきます。
初めて現地活動に参加される方には、村内を案内して見ていただくようにしています。
現地活動への参加に興味がある方は、「初めて現地活動に参加される方へ」のページをお読みください。
現地活動に参加をご希望の方は事務局までメール(desk@fukushima-saisei.jp)でご連絡ください。
毎週の活動予定をお知らせするメールマガジンも発行しています。メール配信をご希望の方は、同じく事務局までメールでお問い合わせください。

放射能測定サンプル作成ボランティア

東京大学農学部内の一室で放射能測定サンプルを作成するボランティアを募集しています。
飯舘村などで採取された測定検体(土壌、野草、試験栽培作物など)を測定器にかけるための容器に詰めて測定サンプルにする作業です。
作業の指導をしますので、専門的な予備知識は必要ありません。
平日の昼間、都合のつく時間に参加していただくことができます。
関心のある方は、tokyomadei@fukushima-saisei.jpまでお問い合わせください。

TOPへ戻る